「見える化」在庫管理システムの社長Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS OCRを自分好みに変える「ユーザ辞書機能」

<<   作成日時 : 2016/06/02 11:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


先日紹介したOCRハンディターミナル。

へぇ〜と感心したのが、ユーザ辞書機能。

いわゆるチューニングです。


フォントにより形もさまざま。

1とI(大文字のアイ)がはっきり違うものもあれば、かなり似ているフォントもあります。

似ているフォントだと、形だけで正確に判断するのが難しく誤読率も上がります。


そんな癖がつよいフォントの場合、

・この形は1
・この形はI

という風に学習させたいもの。

それを実現するのがユーザ辞書機能です


しかも、資料を見ると「E」と「e」を「E」として登録しておくことで、

小文字eも大文字のEとして認識させています。

ここまで来ると文字認識+文字変換ですね。

ちょっと強引な気もしますが、そんなことまで出来る能力はやはり凄い。

最近のOCRは進んでいます。


とにかく、こうやって画像を使って勉強させることで、より賢く文字を認識するようになります。

今は事前に登録が必要ですが、自動的に学習するのも難しくなさそう。

いよいよハンディターミナルもAIの世界に近づいてきました。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
OCRを自分好みに変える「ユーザ辞書機能」 「見える化」在庫管理システムの社長Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる